自分の体のことは、本人が1番分かってない!?

1、気力>体力
2、気力<体力

あなたは、どっちですか??

不思議なもので、気力がなければ、動く元気も出ないんだけど、
体力はなくても、気力でなんとかカバーできちゃう。

「疲れたけど、あと少しだからがんばろう!!」
↑こんなことは、よくある話。
だけど、そのあと体にきちんと休息を与えてますか??
お風呂で筋肉を緩めたり、睡眠をきちんととってリセットしたり。
体に無理をさせてしまうのは、しかたのないことかもしれませんが、
その都度きちんとリセットできていないと、心(気)も身体もバランスが崩れてしまいます。
東洋医学では、人の体を構成する要素を
「気・血・水」 としています。
どれかひとつが多すぎたり、逆に不足したりしてバランスが崩れると病気まではいかないけれど
体にさまざまな不調が現れるといわれています。

〇気の不足
倦怠感・元気がでない・やる気の低下・無力感・汗
〇気の過剰・停滞
イライラ・うつ・のぼせ・吐き気・頭痛・

〇血の不足
貧血・ふらつき・乾燥・脚がつる・しびれ
〇血の過剰・停滞
色素沈着・しみ・くま

〇水の不足
ほてり・寝汗・肩こり・炎症
〇水の過剰・停滞
むくみ・鼻水・咳・耳鳴り・痰・関節の痛み

当てはまる不調はありますか?
なんとなく、だるい。
なんとなく、元気がでない。
なんとなく・・・etc

なんとなく、の時は病院に行くまでではないけれど、それが不調の始まりのサインかもしれません。
気になる不調があったら、すぐにお話してくださいね!
そのために、nakaniwaではカウンセリング時間をたっぷりとっています^^

IMG_4267.JPG

 

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。