なかなか「女性」に戻れない。

心が「お母さん」になると、なかなか女に戻れない。

2人目欲しいけど、そんな気分になれない。

心が「仕事人」になると、なかなか女に戻れない。戻りたくない。なめられたくない

女性性を忘れてしまうとき、煩わしく思うとき、どうしていますか?

2人目不妊や不妊治療が長引いていく中で性行為の悩みはけっこうあります。

セックスしないと赤ちゃんができないのはわかるけど、セックスする気になれない。

不妊に関わらず・・・かもしれませんが、行為そのものが面倒くさいと思う場合や、気持ちが乗らない、感じない、そういうお話しも聞きます。
中には、はじめからクリニックで体外受精を希望する方もいるとか・・・。

女性性を煩わしいと思うとき、そこには身体の凝りや骨盤、月経が関係していると思います。
月経はある意味、妊娠の予行演習みたいなもの。
それを忘れてしまうほど、仕事が忙しい、育児に一生懸命になり過ぎる、その結果身体がガチガチになってしまう。
月経周期によって骨盤は開閉していますが、その開閉がスムーズにいかないくらい筋肉が硬直していると感情にも影響が出くるし、張っている筋肉を触ると痛みを感じることもありますから。
セックス自体、痛みを伴ったり不快感を感じることもあるかもしれません。
でも、赤ちゃんを授かるためには必ず通る道。
そして、女性が気持ちよく受け入れることで、安心して受精できるのかもしれません。感情と身体は繋がっていますから!!
でも、日本ではなかなかセックスの相談までしてくれるところはありませんよね。
ここでぶっちゃけてくれるのも、なんだか不思議ですがそういう場所になりつつあるのはうれしいです。
ただ、話ができるだけでも気持ちは大きく変わってくるし、骨盤周りがガチガチ、太もも、おしりがフワフワしていないってところが共通してるな~って思いました。

アロマも催淫作用があるものを使い、
おしり、背中、骨盤周りをしっかり解していったら、「気持ちがフッと緩んだ」「なんか久しぶりにドキドキした」とお客様から感想をいただきました。

「感じる身体」には、フワフワのボディーが鉄則です♪

お尻冷たい人、固くなってる人は、ぽかぽかフワフワにしてくださいね♪


女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。