夜の女性ホルモントリートメント

こんにちは!mioです♪

今週キャンペーン中のnewセラピスト初めましてキャンペーンで夜の部☽女性ホルモントリートメントさせていただきました☺♡

nakaniwaで初めてのお客様♡

女性ホルモントリートメントの重要性はなかなか20代女性にピンとしにくいものでもあるのですが、、今回来てくださった方は同年代のお客様でした♪

そしてびっくりする共通点も多く施術中もおしゃべりが止まりませんでした(笑)

その中で、一日の終わりに自分を労わって褒めてあげる時間って大事ですねとお話していたのですが、本当にそう思います。

自分を愛せたら、周りも愛せて、受け入れることができて、共感ができて、そんな自分がまた好きになって。まさにハピネスサイクルですね♡

お仕事帰り、一日の最後にピーンと張った身体も心も緩めて解放してあげながら、自分のこと、女性のことを考える。

自分をもーっと大事にしようと思って1日を終える♡

そのお手伝いができることがとても嬉しく、夜の女性ホルモントリートメントってなんだか素敵とおもいました✨

女性ホルモンバランスの乱れからくる不調は、「最近急に、、」「ここ最近突然、、」がヒントです。

ご相談ください♡

夜もぜひnakaniwaへ🌼

mio   ☺insta  f_lecancer_ 

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

女性ホルモンを考えた夏の過ごし方

今年の夏は暑いですね~。
全国各地で殺人級の暑さと言っていますが、まだ夏は始まったばかり・・・。
うだるような暑さでも、アロマを使って上手に乗り越えましょう。

〇夏の落とし穴!!女性ホルモンのバランスが乱れる原因3つ!!

1、激しい気温差による自律神経の乱れ

気温が30度以上になる夏は、電車やオフィス、お店などの冷房がガンガン💦
とっても寒くなっています。
このようなところに長時間いて、体が冷えた状態のとき暑い外に出てしまうと体は大きなストレスを感じます。
体温を下げる交感神経(興奮)と体温を上げる副交感神経(リラックス)のバランスが乱れてしまい自律神経が乱れることになります。
女性ホルモンのコントロールタワーと自律神経のコントロールタワーは同じ、視床下部にあるので、自律神経が乱れると、女性ホルモンのバランスも乱れてしまう悪循環に・・・。

2、胃の働きが弱くなり栄養失調に

冷たい物を撮り過ぎると消化器系の機能が低下。
せっかくの栄養が身体に吸収されにくくなったり、食欲がなくなったり。
卵子を作る栄養も、ホルモンを運ぶ血液も足りなくなってしまい、排卵障害になる可能性もあります。

 

3、睡眠不足

夜の気温が高くなると、寝苦しく夜中に何度も起きる事に。
また、大量の汗をかきながら眠っていると、実は自律神経は活発に活動しているので寝ているにも関わらず疲れてしまいます。
そして、汗と一緒にミネラルも失われ、気づかぬうちに鉄欠乏になってしまうことも。
女性ホルモンを整えるには、鉄分はとても大切な栄養素なので、気を付けたいところです。

 

〇女性ホルモンを考えた夏の過ごし方

・エアコンの設定温度は外との差が5度以内になるように設定する
・夏でもエアコンの効いた部屋では直接冷気が当たらないように服装を工夫する。

・冷たい物を摂り過ぎない(もし食べてしまった場合は最後に温かいお茶を飲みましょう)
・糖分の摂り過ぎに注意
・鉄分、ビタミンを意識して摂るように

・背中の腎の部分を30秒だけ冷やす
・お出かけの時は薄手のストールなどを持ち歩き、うまく体温調節ができるようにする

夏にホルモンバランスを崩してしまうと、秋にまで影響が出てしまいます。
気を付けながら、ホルモンにいい事コツコツやっていきましょうね♪

女性ホルモンを整えるアロマ、自律神経を整えるアロマを活用するのもおすすめです。

今週末の癒しマーケットでは、女性ホルモンバランスを整えるアロマの空間演出をしてお待ちしていますので、入り口でくんくん嗅いでみてください。

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

女性ホルモンお話し会♪

こんにちは。
nakaniwaサロンセラピストの森綱です^^

先日は女性ホルモンお話し会、テーマは「女性のサイクルと月の満ち欠けの関係」について開催させていただきました。
サロンの広さの都合上3名様の募集で、すぐに3名ご予約いただきましてありがとうございました✨

どんなことするのー?とお問合せをいただいたので少しだけ内容を紹介します。

・女性ホルモンのお話し(←実はここが一番わかっているようでわかってないところ)
女性のライフサイクル(初潮~思春期~成熟期~更年期~老年期)と、女性ホルモンの関係。
女性ホルモンが正常に分泌されるためには、自分の不調タイプを知ることが大事で、
脳と卵巣ちゃんの連携プレーが鍵になるということ。
エストロゲンとプロゲステロンという二つのホルモンが、女性の身体をどう支えてくれているか・・・
などなど。
基本中の基本なんですが、日本の性教育はこの基本をあまりきちんと教えてくれないのです💦
そうやって大人になった私たちの脳には、「生理は面倒なもの」「出産しなければ関係ない」「生理があればほしい時に赤ちゃんができる」というような、間違ったイメージを持ってしまっています。
実際、赤ちゃんが欲しいと思った時に苦労したり、生理周期や生理にまつわるトラブルがあってもなんとかやり過ごしてしまうことで、重大なサインを見逃してしまうことにもなるので、女性である以上きちんと知る機会を作ろう!!と思ってこのお話し会は開催しています。

写真はかに座の新月に大切にケアをするといい部分をそれぞれのタイプ別アロマでマッサージ中♪

いい香りがサロンいっぱいに広がりました♡

今まで参加くださったみなさんの感想をご紹介します。

〇自分がどの女性ホルモン不足になりがちかタイプがわかり、周期に合わせたケアの重要性がわかりやすかったです。
星座と月の満ち欠けもケアなど関連しれて楽しかったです。【30代】

〇30歳手前にして女性ホルモンについて学ぶことができました。
普段の生活の中で、自分の習慣を振り返って、アロマを使ってホルモンバランスを整えていきたいと思います。
自分がセロトニン型だったので、できる範囲での改善目指したいです。【20代】

〇30歳を手前にして、女性ホルモンについて学ぶことができました。
ホルモンを整えてより楽しめる30代を目指したいです。【20代】

〇今日は自分のことを見直すいい機会になりました。
女性である自分の個々との声にもう少し運動や生活を見直してみたいとおもいました。できる事からはじめていきたいと思います。【20代】

〇今まで知らないことが多かったので、とてもためになりました。またぜひ参加したいです。【30代】

〇自分の生理前症状タイプがだいたい分かって、対処法がわかってよかったです。
ぼんやりとしかわかっていなかったので、仕組みを知れて体とうまく付き合おうと思います。【20代】

〇いろいろな話が聞けてよかったです。
食べ物など、もっと気を付けなくてはと思いました。【30代】

〇勉強になりました。
お話しがわかりやすかったです。健康体だと思って意識を向けていなかった部分も、実は何かしらの影響を受けていたり・・・体はすべて繋がっているんだな~と、周りとも繋がっているんだと改めて感じました。【30代】

紹介した他にも、たくさんの感想をいただいています。
20代~40代の方まで幅広く伝えて行けるように、がんばっていきたいと思います。
また、希望の講座テーマなどありましたら、コメントやメールいただけると嬉しいです。

女性ホルモンを整える食事、 女の子のママ向け講座(生理や性のこと)、初潮について、多嚢胞性卵巣症候群について、妊娠~産後のホルモンバランスについて、不妊、更年期障害などなど

次のテーマは何にしようか・・・考え中です♡

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

女心とマゼンタピンク色

こんにちは!

nakaniwaセラピストとして活動させて頂くことになりました、田中美緒です!

恐縮ではございますがブログにも登場させて頂きます💦宜しくお願い致します!

初めての投稿は、私が女性ホルモンバランスを整えたい!毎回苦しむ生理痛をどうにかしたい!と思った時に初めて試したケアについて。

それは、子宮をマゼンタピンク色にイメージすることです♡

苦しい生理痛の時期だけではなく、常に子宮をマゼンタピンク色で埋め尽くすことから始めました。マゼンタピンクの意味は、「女性性」「愛の象徴」「自己回復」「献身」♡

それを続けて子宮と仲良くなることが大切です。

子宮は女心はつながっています。いい恋をしている時は子宮も元気だったり、失恋したときは生理が止まってしまったり、、

常に子宮を可愛がって、ゴキゲンな状態にしてあげることが大事。

このマゼンタパワーで自然と女性は綺麗になれる✨ともわれてますね♡

生理痛で毎回げっそり苦しんでいた私は、このイメージだけで生理痛が軽くなり、今回は少しひどいかな?というときは「子宮ちゃん頑張ってくれて有難う♡」と上手にお付き合いしています。

女性ホルモンバランスを整えることに感情やイメージはとーっても重要なポイント。

これは女性疾患で子宮を切除した方も同じで、それがあったスペースをマゼンタピンクで埋め尽くすといいそうですよ。これは、子宮に限らず。イメージは細胞までも喜ばすそうです!

 

この間面白い記事を見つけました。子宮と仲良くなるにつれて、宇宙のサインを受け取れる。。

えー!!そうなの?!と星好きの私は大興奮。

なぜならば、子宮が小宇宙だから。だそう。

子宮の構成と宇宙の構成は同じ。なるほど、、これはもっと仲良くなりたい、と思った瞬間でした。(笑)

 

明日は、蟹座の新月。それも日食です。いつもより特別な新月。

新月はなにかを始めるにはもってこいの日。

マゼンタピンクでイメージしてみてくださいね♪

↑私のインスタグラムアカウントです。 もしよろしければ覗いてみてください☺

☺mio ☺

 

 

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

子宮からの声に「気付いてよ~~~~~」

女性ホルモンはなくなった後にその大切さに気付く・・・

最近、年上のお姉さま方とお話しする機会が多く、やはり閉経後に女性ホルモンの大切さを痛感したと聞きました。

20代~40代の忙しくて、自分にかまっていられない日々でもどうにかこうにか過ごせてしまうのは、女性ホルモンのおかげなのです♪
体調が悪くても多少の無理がきいてしまうのだから、女性ホルモン様様ですね!

でもそれに甘んじてケアを怠ってはいけません。
そのツケは必ず後からやってくるからです。
年齢とともに減少してくる女性ホルモンに反して、女性の初産の年齢も上がっています。
若い頃に生理痛や生理不順、PMSの不快な症状を放置してしまうことで、妊娠しにくい体になってしまったり、婦人科疾患になってしまわないように、生理の様子には常にアンテナを張るようにしましょう。
そして、「ん?今月なんだかおかしいぞ!」って思ったら、先月の自分の生活を振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

生理前1週間くらいになると、体がむくんで重だるい。
なにもやる気がしない。
異常な睡魔に襲われる。
気分が落ち込み、イライラする

(↑この症状は毎月同じではない事が多く、重い月、軽い月など様々。身体の様子が良くわかるのでメモにとっておくのもいいかもしれません!)

こんな身体の症状が出る方は、ぜひご相談ください。

小さいサインかもしれませんが、子宮からは「気付いてよ~~~!!!」
というメッセージが込められています。
ストレスで片づけることなく、きちんと子宮の声に向き合っていきたいですね!

わたしたちがサポートしますので、一緒に改善していきましょう。

月経のトラブルは普段の生活習慣からも改善できることが多いです。

自分にできることはない。と思わず一緒に考えていきましょうね♪♪♪

************************

女性ホルモントリートメントは、このように月経にまつわる不調、冷え、不妊などの女性特有の不調にアプローチしていきます。
カウンセリングでは、じっくりお話しを聞きお客様の不調の原因を探っていきます。
複雑に絡み合っていることが多いですが、ひとつひとつしっかり解いていきながら、女性ホルモンをしっかり整え、女性の特権であるホルモンを利用しながらそれぞれの主訴を改善していきましょう♪

女性ホルモントリートメントが夜も受けられるようになりました。
最終受付20:00~となっています。
お気軽にお問合せください。

*************************

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら