顔のトラブルの原因が予想外のところにあるとしたら??

中国でかっさは、「針を使わない鍼灸」と言われています。

不調のある部分に対して、直接刺激をするのではなく、
反射区に現れる、しこりやシミ、デキモノなどからどこが悪いか判断し、
ツボや経路を刺激して、間接的にアプローチをしていくということ。
体が滞っている方は、背中のかっさの後一時的にニキビが出ることがあります。
これは、「好転反応」といって、体の悪い個所が良くなる反応の一種。

まず体に残留している有害物や生体に不要な異物、老廃物を排泄しようとする浄化作用が働きます。
このとき、リンパの滞りや、便秘など、排泄機能がうまく働いていないと、
出口のない老廃物たちは、毛穴から外に出ようとします。
毛穴に汚れが詰まっていると、ニキビができやすくなってしまいます。

次に体液がきれいになると、今度は細胞をきれいに蘇らせる新生作用が働きます。
すると細胞は、本来の機能を回復するので、免疫力や抵抗力を高め、
本来の自然治癒力を回復させて体の悪い個所を修復します。
この浄化作用や新生作用が「好転反応」といわれるものなんです♪

IMG_6425.JPG
この辺に出るにきびで悩むお客さまがたくさんいらっしゃいますが、
脚の冷えやむくみ、膝関節の不調からくるものでもあるんですよ!!
ランニングの後とか、リンパマッサージの後にニキビがたくさんできたら
下肢の滞りが原因のひとつかもしれませんね!
でも、このニキビ嫌っちゃダメ!!
体は頑張って、きれいな細胞に生まれ変わろうとしているサインなので、
美味しくて、体にいい物を積極的に食べましょうね^^

これから、どんどん涼しくなっていく季節。
むくみをほったらかしにして、毒素を溜めないように!!
顔も体も繋がっているから、年齢を重ねた肌のお手入れは
外側からだけじゃなく、内面アプローチがキレイの近道ですよ★

好転反応も自分の体の回復力を確かめられるいい機会ですw
かっさは、体のサインを見逃さない。
ぜひ、お試しください♪

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。