乾物料理で女性ホルモンアップ ↑↑↑

昨日は定休日♪
清水の駅前銀座にある 蒲原屋さんで毎月開催している「乾物料理教室」に行ってきました。

昨日のメニューは

生姜入り湯葉ごはん

芋がらとミニトマトの味噌汁

高野豆腐の油淋鶏風

サラダ昆布と切干大根の梅風味

水無月風豆乳プリン


 

下準備が面倒なイメージだった乾物が、本当に簡単でしかもヘルシーで栄養がいっぱいなところに毎回魅力を感じるのですが、それよりもなによりも、季節を考えたメニューにとても感激します✨

今はどの季節でもだいたいのお野菜が並んでいて、いつでも食べれる手軽さ、便利さがありますが、夏に採れるものは体を冷やし、冬のものは体を温める。。。
そんな役割みたいなものを、忘れてしまってる感じ。

梅雨の時期は体調管理が難しいですが、食べ物でサポートできると嬉しいですよね~。

トマトは生で食べると体を冷やすので、今回はお味噌汁にin♡
季節的にそのまま食べるにまだ早いそう・・💦( 身体を冷やしすぎるとのことでした)

ご飯にもしょうが入り♪

水無月は、くず粉で体を冷やし過ぎないように♪

冷えは女性ホルモンにも関係してきます。

日ごろなんとなく食べてるものが、体を冷やすものだったりしてまたひとつ勉強になりました。

大豆製品、黒豆、小豆、昆布・・・乾物は女性ホルモンを整えるのにベストな食材ばかりで、どんどん取り入れていきたいと思うものばかり。
わたしはこっそり、女性ホルモンの観点からこの料理教室を楽しんでいるのでしたw

来月はどんなメニューか楽しみ♡

蒲原屋さんのHPはこちら

 

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。