その症状、骨盤底筋の緩みが原因かも!

小さい頃から、自分のデリケートゾーンは触っちゃいけないとか言われて育ってきましたよね。(うちだけかな??)
生理のことはもちろん、膣のトラブルや感染症、おりものや尿漏れアンダーヘアーの処理なども、1人で悩み誰にも相談できない話だと思っている方が多いかもしれません。
生理痛やおりもののちょっとした異変くらいで病院行くには、面倒だし時間もかかる。
なにしろ、婦人科はいつでも混雑していてちょっと相談したいだけでも半日潰れるのは当たり前です。

今はネットが便利ですが、その情報も正しいかどうかあやふや。

本当に困らない限り、自分事としてなかなか考えられないかもしれませんが、
このブログを読んでくださるみなさん。
ちょっと思い出してみてください。
自分の身体にこんな症状ありませんか???

・くしゃみをした瞬間にちょっと尿が漏れちゃった
・お風呂あがりに、膣からジワーっと水がでてくる
・便秘が悪化してきた
・おへそや腰回りを触ると冷えている
・身体中乾燥する

もっとありますが、一部を紹介してみました。

これらは骨盤底筋の衰えや、膣周りの筋肉の硬直によって血流が悪化した結果
だと考えられます。

若いうちはまだ、全体的に筋力もあります、細胞も元気です。
皮膚の収縮も潤いもあるでしょう。
でも35歳を超え女性ホルモンも減少してくると、細胞の生まれ変わり周期も長くなります。
筋力も衰えるし、重力によって内臓が下垂してくる。

このまま何もケアしないでいるとどうなるか・・・。

肩こりと同じように、膣周りの筋肉も凝るし、お肌と同じように乾燥もしてきます。

「わたしは大丈夫!!」

と思っている方も、実際デリケートゾーンケアの話を聞ける機会はなかなかないので、「いつか」の為に聞いておくことをお勧めします♡

講座のご案内はコチラです。

オトナ達の保健室

女性限定なので、不安や疑問、なんでも話しましょうね!!!
お申込みお待ちしています♪

実はわたしも・・・
内臓が下垂しているのに気づきケアを始めました。
なんで気付いたか・・・というと、お風呂で少し触ってみたら全体的に硬く膨らんでいたんです。
骨盤臓器脱や子宮脱は聞いたことがあったんですが、「まさか自分が!?」と思ったら怖くて怖くて・・・
ペリネ美ストレッチに行ったときは30代はわたしだけでしたが、わたしが一番酷かったような・・・
姫トレのポールに座っていられない程カチカチでした。

オイルで周辺の筋肉を解したり、保湿したりして良くなってきたんです♪
しかも、お肌の調子も潤いがアップしたんだから驚きました✨
きちんと知って、ケアをしていく。
これとっても大事です!!!

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。