PMSと向き合おう✨

先日、お友達からこんな番組やってるよー。と教えていただいたのが、
Eテレで放送している、「ジューダイ」
高校生の恋愛事情とか、生理、性のはなしをしていました。

ん~。大変そうだ💦
我が家は男子ですが、もし娘だったら・・・と思うとかなり心配。
「うちは大丈夫」「うちの子に限って…」という考えはもう古い!!!
自分の身は自分で守るすべを教えるのがますます大事になって来てるな。って思います。
その中で、特に感心したことがあって、それは、「男の子がPMSを知っていて、生理前になると機嫌が悪くなると知っていること!」
これにはかなり驚きましたww

で、女の子も当たり前のように、イライラを生理前だから!と片付けてしまう。
(気持ちわかるけど)

PMSは当たり前ではない。ってことも浸透してきてほしい。
なぜならPMSを言い訳に、体調不良、機嫌が悪い、がまかり通ってしまうから。
これは、きちんと向き合ってほしいよーという体からのサインなのに、「PMSだから…」で片付けてしまうのが悲しい。。。

だから、もう少し掘り下げてみて。
PMSの不調って、向き合ってみると意外と面白いヒントがたくさん詰まっているんです♪
何に反応しているかは、人それぞれなんですが、自分の心を無視してだれかに合わせていたり、自分を満たせない部分を人に期待していたり。
「心」が関係していることもあります。

でも、「心」って言われると、ギュッと体が固くなって、「そんなことない!!」と反発したくなるみたい。
だって、その奥にはなにか傷ついた経験や不安が絡んでいることが多いので、見たくない部分はなかったことにして、外に不満を探す。
この繰り返しでは、毎月PMSに苦しむことになります。

それは、あなただけじゃなく、あなたの周りにいる人も苦しんでいる。ってことに気付いてね。

仕事が…、上司が…、彼が…
という前に、一番自分をいじめているのは自分自身です。

「自分を大切にする」っていう意味は、買い物やおいしい物を食べる、って意味じゃなくて、自分で自分の絡まった糸をほどいていく作業だと思います♡

PMSを改善したい✨
と言って連絡をくれる方も多くなってきて、うれしいです。
せっかくのチャンスなので、「きちんと」向き合ってみませんか?
「きちんと」と付け足したのは、この作業には少し時間がかかるから。
だからこそ、始めたらぜひぜひ最後まで続けて、今までの自分の不安から解放されるといいな~と思います♡


だるい時には、「休む勇気」も必要です。笑
休むのに勇気がいるなんてね!(心あたりがある方もいるかな・・・1?)

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。