ユーファイってなに?

ユーファイとは、簡単に言うと「タイの産後ケア」になります。

ハーブと温熱療法で子宮を収縮させ、元々の自分の身体の状態に戻ろうとする力を応援する強烈デトックスケアがユーファイです。

妊娠中、子宮は赤ちゃんの成長とともにどんどん大きくなります。
胃は上に押しやられ、膀胱は下がり内臓の位置が変わります。
出産後、赤ちゃんが入っていた子宮はだんだん元も大きさに戻り、内臓も元の位置に戻ろうとする力を熱とハーブの力を使ってお手伝いするのがこの施術の特徴です。

通常分娩で1週間後。
帝王切開で1ヶ月後から施術が可能になります。

これは「産後ケア」として、行われていますが、生理不順や子宮疾患、妊活、更年期などのケアにも有効です。

腹筋が衰えることで引き起こされる内臓の下垂。
腸のむくみや脂肪などで、ぎゅうぎゅうになった内臓にスペースを与えて動きやすく促す。
(基礎代謝のアップにつながります)
お腹の冷え、脂肪の蓄積、血流の滞りで届きにくくなったホルモンをスムーズに届ける。

感情をため込み、24時間死ぬまで働く内臓の働きに注目したケアになります。

ユーファイの施術に使うソルトポットには、海の塩が入っています。
その素焼きのポットを直火で熱々に温め、ドライハーブとフレッシュハーブと布にくるみお腹に当てて芯から温めていく♡

写真がソルトポットになります。

お腹の緊張って実感している方が少ないですが、温めると気付く。

張っていて痛みがある個所があったり、熱すぎると感じる箇所があったり・・・
普段自分でもあまり触らないところだと思いますが、いろんな反応が隠れています♪♪♪

そこに気付くきっかけになるのも、このケアの良い所♡
ぜひお試しください!!

レッスンではタイのハーブを使いました。

ポンツクショウガや春ウコン、ムラサキガジュツなど、日本では手に入りにくいものが多かった。
そして、デトックス効果があるものだそう♪
香りもリラックスできて眠気を抑えるのが大変でした💦💦
これは、生理不順や子宮疾患(内膜症とか)産後にいいハーブだと思います。

ここはnakaniwa♪
アロマとハーブのお店です✨

少しアレンジを加えて、使える薬草、ハーブも取り入れたい!!!!
日本人の肌、日本人の体に合ったハーブ、そして妊活や循環をよくするハーブも使っていきたい♡♡

というわけで、和ハーブや薬草の勉強も始めました!笑


今年の冬、みなさんどんな暖房を使っていましたか??

電気を使った乾熱は、体の芯に伝わりにくく肌も渇きやすい・・・
火を使った湿熱は、最近なかなか使っている家庭も少ないかもしれませんが、陰の気が多い女性には、この「火」を使った湿熱が体を温め楽にします♡

乾いた冷たいオンナにならないよう気をつけましょうねwwww

ユーファイの本格始動は4月からになります。

3月末まで体験できますので、気になった方はお問合せください♡

では、また。
お会いできる日を楽しみにしています♪

naomi

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。