避妊のこと

自分を大切にできるのは、自分しかいない。

わたしはいつも、こう言っています。

家族は大切にしてくれる、彼は大切にしてくれる、必要としてくれる、
誰かの為に頑張ることで、自分が満たされる。

こういう考え方は、犠牲の上に成り立った、ニセモノの平和だと思います。

今年に入って増えた相談の中で、「彼が避妊してくれない」というのが増えました。

一般的に増えたのかどうかはわかりませんが、これもコロナとか関係あるのか・・・どうなのか。

「彼が避妊してくれない」

こんなときどうする???

特に付き合ってまだ浅い時に、本気で好きかどうか。を試すために、(という口実で)避妊しない。という男性もいるんだとか・・・。
避妊具を持っていないとか、面倒とか、雰囲気が壊れる・・とか、いろいろ理由をつけて、避妊しない、っていうのはハッキリ言って最低の男です。

「安全日」が存在していると思っている人もまだまだ多いし、膣外射精だったら妊娠しないと思っている人もまだまだ多い・・・。

↑これ、デマですよ!!

もし信じてたとしたら、、、「賭け」に近い。

100%安全ではないのに、そのリスクを女性だけに与えるってわたしは絶対許せない!!!

万が一、女性もその時の気分でOKしちゃったとしても、そこは男性がきちんと避妊するべきです!!
なぜなら、最終決定は男性側にあるんだから・・・。
(納得いかないけど・・・)


でもね、他人から見れば、冷静に考えれば当然のことなんですが、当事者になってみると、わからなくなってしまうことってあるんです。

二人にしかわからない、会話や関係性や信頼関係。
「妊娠したら結婚しよう」

そんな言葉をけなげに信じているかもしれない。

だから、簡単に「そんな男別れちゃいなよ」なんて言えないけど、

「自分を守るのは自分しかいない。」

だから、自分にことを大切にしてほしいなって思います。


今まで妊娠しにくい体だと思っていたのに、たった1回で妊娠することだってあります。

妊娠したことを報告したら、音信不通になった・・・という話もたくさん聞きます。

中絶に一緒に来てくれるのがいい男でしょうか。お金を払ってくれたら許せる???

傷を負うのは、体だけじゃない。

人を好きになる気持ちは素敵なことだけど、彼の好きな女の子になろうと頑張る必要はないんじゃないかな。

そのままのあなたを大切にしてくれる人を選べるかどうかは、そのままの自分を大好きになることだと思いますよ✨


アフターピルについても、もっと気軽に入手できるようになったらいいのにといつも思っています。
さらに言うなら、男性が払いなさいと思う。

避妊の最終決定がいつも男性側にあるのは納得できない。
ピルを飲んでいても、ゴムをつけなくていいってことではないですよね。
性感染症のリスクも、日本人はあまりピンとこないのかもしれませんが、気持ちいいと隣り合わせにリスクもあるということを、頭のどこかに留めてほしいです。

責任をとれる覚悟があるなら、好きにしたらいいと思うけどね♡

女性ホルモンから、広がっていろんなお悩みや相談をいただけるようになったのはうれしいです✨

これからも、気軽に相談してくださいね。

naomi

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。