生理にたいするイメージをポジティブにできなくても・・・

生理に対するイメージって、ネガティブ気味な方が多いと思う。

生理が来た~~~!!!やっほーーい✨ってなる人はあまり聞いたことがありません。

学生の時は、まだ卵巣が未熟で生理がまちまちでいつくるかわからなかったり。

生理痛も酷くて鎮痛剤を飲んで、痛みを我慢しながら授業を受けなきゃいけなかったり。

多い日は、ふとした瞬間に出血して気持ち悪いな~~とか、

生理の時にお腹を下しやすい人は、学校に行くのもイヤになりますよね。

そんな最初の生理イメージ💦

まだ出産のことなんて考えられない10代の頃から、月経周期によっていろんな変化があるのに、それは他人には理解しにくいもので。
(自分でも理解できないかも)

ほんっと煩わしいわ~~~~~💦

と思ってきた人が大半じゃない????

今でこそ、少しずつ理解もされるようになってきたけど、10年、20年前は「生理は病気じゃない」っていう理由で、休むことも許されなかった。

だから、生理って出産を望んでいなければなくてもいいよね。むしろ、無い方が楽だよね。ってなりますよね。

ちなみに、「生理を観察する」という事に関しては、少しずつ浸透してきたかもしれない。

月経周期と体調を照らし合わせられなくても、【生理はどんな感じだった】というのを、観察して記録しておくだけでもだいぶ違うと思います♡


プレ更年期になってくると、生理が恋しくなるんだな・・・って思いました!笑

当たり前のように、毎月やってくる生理が残りのリミットが見えた時、もう少し大事にしておけばよかった・・・と気付くのかもしれないけどw

そもそもの卵子の育つ数も減って来るので、PMSも軽くなりがち。

若い頃のPMSや生理痛のお悩みも、若いが故なんだな~って思う時がやってきます。

今、生理前に感情のコントロールができなくなる、とか体調に不調が出やすくなるという方は、楽しみながらケアしている方法があるといいですよね♡

本当に、人それぞれ、何パターンもあるので、誰かと比べられないのが【生理】

何かちょっと頭痛が・・とか、便秘が・・・下痢がぁぁぁといった、一時的な不調でも、ぜひ忘れないようにメモして、次回持ってきてくださいね♡


時期もヒントになるので、できれば記憶よりも記録の方がいいかもしれません✨

夏でも足先が冷えやすい人は、交感神経がいつも優位で自分より他人優先になっているかも!!!

そんなお人好しは少しお休みして、のんびり足湯でもしてみてくださいね♪

7月のご予約もお待ちしています。

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。