ご案内です♪

わたしの尊敬する方♪
女性企業家のみなさんが企画しているこちらのチャリティー。

5歩目のチャリティnight

img_0653.jpg
児童虐待防止について、みんなで考え、みんなで感じ、みんなで支えあう。
そんな会です。

児童の虐待って、特別だとか、ひどいとか、親として失格!!とか思いますか??
実はわたしはこのチャリティー3歩目の時に初めて参加させていただいたのですが、
他人事には思えなくて参加しました。
「子を育てる」ということは、責任重大なうえに、この方法ならいい!太鼓判!!ってはっきりした正解のないもの。
親も赤ちゃんが生まれてから、お母さん1年生になります。
本を読んだり、他の子と比べてみたり、自分の時はどうだったかな・・・?と思い出してみたり。
試行錯誤の連続です。
周りのお母さんのように、うまく愛せない。と思うかもしれない。
周りの赤ちゃんより、落ち着きがなくて言うことも聞かなくて、困らせる。と思うかもしれない。
泣き声が隣近所の迷惑になるかもしれない・・・と思っちゃうかもしれない。
これ全部、私がツインズ生まれた後に思っていたことですが・・・
どれも、客観的に見たらそんな事ないよ。と思うのに、
実際、親子の狭い関係性だといろんな考えがぐるぐるします。
でも、子はロボットではない。
泣きやまない時もあるし、言うことを聞かないこともあるし、困らせることが仕事のようなもんですw
周りと比べてうちはなんで・・・?って得体の知れない不安に襲われたりします。
がんばっていたり、我慢していたり、完璧にしよう!と意気込んでいたりする時に限って、
心が疲れ、そのSOSに自分自身が気づいてあげられない時がある。
今まで考え付かなかったようなことが、突然起こったりするのかもしれません。

だからわたしは、虐待は特別なことではないのかもしれない。と思います。

これから赤ちゃんが欲しいな・・・と思っている方も。
妊活がちょっとだけ疲れちゃったという方も。
もう、子育てはひと段落した方も・・・
一緒に感じて、考えていけたらいいなぁと思います。

一緒に行きませんか・・・?
わたしたち参加者が与えることよりも、多くの愛をもらった気がした前回。
こうやって、あったかい気持ちが循環していけると幸せな社会になると思います。

 

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。