黄体期も女性にとって大事な時期。

女性には嫌われ者の「黄体期」

排卵から次の生理までの14日間を黄体期と言います。

この時期、母のホルモンであるプロゲステロンが優位になるので、

体は溜め込む時期に。

皮脂の分泌が盛んになったり、便秘になったり、むくみが出る場合も多いです。

黄体期後期になると、感情コントロールができなくなって急に泣きだしたり、

ヒステリーになってしまうという相談もたくさんあります。

だから、とっとと終わればいいのに。黄体期・・・(涙)

と思っている女性のみんなは多いんじゃないかな?

でも、この黄体期も大事な大事な時期なんです。

受精卵がふっかふかのベッドに着床できるように、子宮内膜を育てる時期。

子宮内膜がきちんと育たなかったり、短期間で剥がれ落ちたり・・・

これもホルモンのバランスの乱れに要因があります。

月経不順は周期が長い人の方が気付きやすい傾向にあるようで、

このように短いパターンの場合、どんどん早まって年に12回以上生理がくることになるのです。

ちょっと早過ぎ?おかしいな?って思ったら、気軽にお話ししてくださいね!

女性ホルモントリートメント、どんなことするの??どんな人が行くの??
って思った方は、お気軽にLINEからでもいいので聞いてください。

不定愁訴は体のサイン。
まずは、SOSを放っておかないことが大事です♪

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。