中華レンゲとアロマで内臓マッサージの様子

10月と11月の2回に渡って開催しました、レンゲを使ったマッサージ。

先週終わりました。

2回目は主に腸のマッサージ。
和室で寝転がりながら、レンゲのカーブを駆使してマッサージしていきました。

講座の感想をいただきましたので紹介します。

・保体の授業を思い出しました。理論的でおもしろかったです。ストレスを軽減する工夫のひとつとして取り入れたいです。

・レンゲでかっさのかわりにしたり、健康のことを体内から考えられてよかった。

・こんなに身近な道具で手軽にマッサージできることを教えてもらえて参考になりました。

・詳しい資料もついていてよかったです。

・アロマと中華レンゲでのマッサージのやり方がわかり、体の毒の出し方を知ることができた。

・腸マッサージの説明がわかりづらかった。

みなさん、とても真剣に熱心に練習してくださいました。

ありがとうございました。

今回特に気になったのは、
「胃が弱いので胃薬を飲んでいる」という女性が多かったこと。
胃というと胃酸過多と思っている方が多いですが、女性の場合、胃酸が少ないケースも多いです。
胃酸が少ないのに、胃酸過多を抑える胃薬を飲んでいると、ますます消化不良になりますよね。
これから、忘年会シーズン胃酸チェックやってみてくださいね!!!

出張講座も可能ですので、お気軽にご連絡くださいね♪
アロマスプレーなどのクラフト、かっさやオイルを使ったマッサージのレクチャー。
女性ホルモンのお話しなどできますので、ご相談ください。


女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。