かっさの瘀血(おけつ)

私たちの体を循環して、酸素や栄養素を全身に運び、身体の機能を保って生命を根本から支えている血液。
この大切な役割を担っている血液が、汚れたり、粘度が高まって流れにくくなることがあります。
そのような血液ドロドロ状態を中医学では『瘀血(おけつ)』と呼んでいます。

瘀血(おけつ)になる原因
・偏った食事
・油っぽい食事やお菓子など
・ストレス
・不規則な生活
・運動不足
・過労

これらの原因から血液の貯蔵庫、肝臓の働きが悪化したり、血液の循環が悪くなることが瘀血(おけつ)の原因になります。

瘀血の状態になると、体全体が酸欠および栄養不足になり新陳代謝が低下
内臓や脳の働きが悪くなり、さまざまな不調を引き起こします。

●顔、唇、歯茎の色が暗い ●皮膚に艶がなく、シミ、アザができる●肩こり、関節痛、筋肉痛、頭痛 ●思考力低下、物忘れ、イライラ●子宮内膜症、子宮筋腫、不妊

下の写真の赤い部分が瘀血です。
かっさで擦ることで、血液中の毒素が赤みとなって肌の表面に浮かび上がってきます。
痛みはありませんのでご安心ください^^

自分の身体にこんなに毒素が溜まっていたのか!!!!とびっくりされる方も多いですが、出せばスッキリ体が軽くなり新陳代謝も上がるので痩せやすい体にもなりますよ。

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。