生理前の頭痛の緩和方法について

満月が近くなってきました。
そろそろ、黄体期後期の方も多いんじゃないでしょうか?
12月、1月と気温も下がり、生活リズムが崩れがちな年末年始を過ぎた黄体期・・・最悪です💦

生理直前に頭痛が起きることはよくある方は、こんな対処法がおすすめです。
まず、生理前の頭痛のメカニズム。
ハッピーホルモンでお馴染みのセロトニンは、エストロゲンの減少と共にどんどん少なくなっていきます。
黄体期に感情的になってしまうのは、このせい。

でもセロトニンの役割は、血管の収縮にも大きく関わっています。
セロトニンの分泌が下がる黄体期~黄体期後期、そして月経期2日目くらいまで。
セロトニンの分泌が急激に下がると、脳内の血管が拡張してしまい神経に当たって頭痛になるのです。

肩こりからくる頭痛の場合は、首回りの血流を促すと効果的ですが、この場合は逆効果!!!
保冷剤などで冷やしたり、圧迫して一旦血流を止めるほうが楽になります。

この季節なら、外に出ればすぐに手が冷たくなりますからw
冷えた手を首に当てるだけでも、痛みが緩和してきます。

ペパーミントオイルをこめかみに塗るのもいいですね♪

頭痛のケアは、その原因がどこからきてるか見極めることが大事です♡
生理前にいつも頭痛がくるかたは、ぜひ試してみてください。

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。