体ケアの習慣は、飲み物から♡

体のケアを習慣付けるのは、なかなか大変かもしれません。
セルフマッサージはやってる自分も疲れちゃいますよね!

わたしはいつも、日々やっている事の中に温活を組み込む楽ちん方式をやってます!笑

それは、ごはんを分付き米+雑穀にする。
ご飯は、ほぼ毎食食べるものなので白米にするなんてもったいない!
せっかくのチャンスを逃しませんw
中身は、7分付き米、アマランサス、黒豆、ハト麦、あわ、などなど。
むくみの強い黄体期には、ハト麦入りのご飯を、補血したい月経期、卵胞期にはアマランサスを入れています。

それから飲み物です。
ご飯を食べるとき、日中、いろいろ飲むと思いますが、それも気温と季節で変えています。
そんなにきっちりやっているわけではありませんが、甘い飲み物が嫌い、緑茶に馴染みがないおかげか、いろいろ試して飲んでます♡
その中でも、これからの季節におすすめな飲み物をちょこっと紹介♫

韓国のお茶、韓方茶っていろんなもの(果物やナッツ、甘味)が入っています。
ゆず茶もその一つかもしれませんが、わたしが好きでよく飲むのは、この4つ。

〇クコ茶・・・(ドライ枸杞+熱湯) 疲れた時に、やる気が出ない時に
〇ルオフアションピー茶 ・・・(落花生の薄皮+熱湯) むくみが酷いとき
〇なつめ茶・・・(ドライなつめ+熱湯) 血が足りないなーと思ったとき
〇ホット杏仁ミルク ・・・(杏仁霜+ミルク+はちみつ) 喘息、咳がでるとき、気管支、喉の調子が悪い時

手軽に飲みたいならこんなのもお勧めです。

1杯分ずつ小分けになっているスティックのお茶パウダー
一番上が、女性にうれしい漢方入りサンファ茶
(白芍薬、塾地黄、黄薯、当帰、桂皮、甘草、なつめ、しょうが、など)
貧血があるときや、風邪が長引くとき、寝汗にも効果あり。
月経周期や女性ホルモンのバランスが乱れているときにもいいと思います♡

その下が、五味子茶、なつめ茶です。
五味子茶は、甘、酸、辛、苦、塩辛い の5つの味が入っているというもの。
五臓六腑の五臓に効くっていう意味なのかな??
飲む人によって味が違うと言われているので、もしかしたら臓器の弱ってる部分の味は強く感じるのかもしれませんね。

写真は、サンファ茶です。
アーモンド、なつめ、しょうががゴロゴロ入っていました♡

食べるお茶みたいで、ちょっと口がさみしくなった時にいいかんじ♪

ちなみに、先日タイマッサージに行ったときにいただいたお茶は、ジャムー
ちょっとピリッとして甘くておいしいミルクなんですが、これはウコンとしょうがなどが入っているミルクです。
インドネシアの飲み物らしいです♪
漢方を気軽にお茶で楽しめるのはうれしいですよね~。
また、薬令市場行きたいな♪

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。