生理前の不調と向き合うのは面倒ですか?

わたしのこんなブログでも、読んでくださる方がいてうれしいです♪
「読んだよー!!」って言われると、うれし恥ずかしな気分です!ありがとうございます♪
最近は書きたいスイッチが入ってるのか、日々感じてることをツラツラと日記のように書いてます。

生理前の不調って人それぞれですが、頭痛だったり、肩こりだったり、お腹の鈍痛・・・鎮痛剤を飲んでしまえばなかったことになる気がしますが、向き合うのは面倒ですか?

ひと昔前は、生理前の不調とか生理痛とか、生理がある女性なら当たり前のようにあるもので、薬で抑える。っていう考え方だったかもしれない。
でも、生理の事をだいぶオープンに話せるようになった今、不調が酷い人もいれば、全然ない人もいるっていうことがわかってきました。
さらに、その不調は軽減できる方法があるっていうこともわかってきました♪
つまり、「予防」できるということです。

インフルエンザの予防接種のように、この注射を打てばなくなるよーーというものなら、単純でわかりやすいですね!笑

でも、そうはいかないから「ややこしい」
あの人にはコレがいいけど、わたしには合わない。ってこともザラ。
だから、ネットの情報だけ見て真似しても、全然効果がないことも多いんですよね。
まずは、

「自分の身体を知ること。」

これに尽きると思うなー。
ここが一番難しいので、わたしたちのようなセラピストがいるんですが、、、、

サロンでカウンセリングをすると、意外な発見をしてくださいます。
当たり前にしていた食生活から、不調とリンクすることもあります。
自分で食生活がだめだろう・・・と予想していた方は、「やっぱりな!」となります。でもそのあと、「やっぱりわたしの読みは当たっていた」の当たっていたところに満足して、その後も変わらず過ごしてしまうパターンもよく見ています。
そのぐらい、今までの習慣って変えるのが難しい・・・💦

今、女性ホルモントリートメントに通ってくださるお客さまは、毎月きちんとケアをしに来てくださり、その都度体の状態を知り家でのセルフケアに生かしている。
とっても前向きです♡
だからこそ、結果もでてくるし、例えば「今月は生理前の不調があったなー」と
思っても、その理由がなぜだか見当がつきます。
そしてまた、生理でリセットしたあとの過ごし方が変わっていく・・・♪
すごくいい循環をしていて、自分の身体とうまく付き合っているなー♡感じ、とってもとってもとーーーーってもうれしい♪♪

生理の不調を分析し、ケアをしていくのは、生活習慣を変えていくことに繋がります♡
今の慣れた生活もいいかもしれませんが、これからもっと楽しく日々過ごしたいと少しでも思う時があるなら、ぜひチャレンジしてほしいなーと思います♡

大事なのは、「自分も変わること」
初潮がきて、だんだん大人になっていく過程で身に着いた「護身術」は一回捨てて、本当の自分をまるごと可愛がり、自分を愛せる術を手に入れられるように、お手伝いしていきたいなーって思っています。

プレ更年期になってきて初めて気づいたことは、
20代30代のときに、なーんか余計な物を身に付けちゃったなー💦ということでした!笑
剥がしていく作業は丸裸になるみたいで恥ずかしい感じもしますが、清々しい気もする✨

今年もあと少しで終わります。
11月12月は、今年の締めくくりというより、来年の準備期間♡
2020はどんな自分になりたいか、、、
そんなところとも、女性ホルモンバランスはリンクしてるのでは???

生理の前後に不調があるって方は、さかのぼって他の時期にもなにかあるのでは???
これがヒントです♡


女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
住所: 静岡市 葵区 水落町19-12桜館7 1C
営業時間/10:00-20:00 (日曜、月曜定休)
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。