ピルってどう思う?

どうやら日本ではあまり普及しないらしい・・・ピル。
その理由はなんだろう???
・値段が高い
・毎日同じ時間に飲むのが面倒くさい
・不自然な気がする。

↑↑ これがわたしがピルを嫌う理由。
アラサーの頃に6年間ピルを飲んでいましたが、、、やっぱり大変だったなーという記憶があります。

わたしが20代の時は、ピルは「避妊薬」というイメージがあったので、病院でもらうのにためらったりもしました。
出産してない頃は特に。

今は、PMSや月経痛、生理周期を整えるなど治療薬として使われてますが、「婦人科行くとすぐピル出してくる!!!」っていう不満の話もよく聞きます。
まぁ、生理に関わる不調にお医者さんがまともにカウンセリングしていたら、すごいボリュームになるので、そこまで深入りできないのも現状だと思いますが。
(だから私たちのような、中間に入るセラピストが必要です)

で、わたしはもうすぐ40歳。
たぶんわたしと同年代のお母さんたち、年頃の娘さんをお持ちの方も多いと思いますが、お子さんのピルについてどう考えますか???

聞きたい♡

日本では1シート2000円~3000円ぐらい。(高いですよね・・・)
でも、ホルモンバランスが安定しない10代後半~20代前半。
この時期の、勉強や環境の変化、ストレスはけっこう大きいと思います。
受験だったり、就職だったり、知らない土地に初めて一人で住む・・・とかね。
そこにプラス、PMSや月経痛が重なったらけっこうしんどいだろうな~。と想像できますね。
現に、自分の過去を振り返っても、20代前後ってホルモンバランスのせいなのかはよくわからないけど、けっこう精神状態が不安定だったりしたこともある。
でも、20歳に成人し大人の仲間入りすると、なかなか人に相談できなかったりするし、自分の心の弱さ・・・と勘違いしてしまう方も多いと思うんです。

そんな時、せめてホルモンバランスさえ安定していれば、精神状態はそんなに悪くならなかったかもなーーーー。

と思うと、ピルは必要な年代がやっぱりあるような気もする。

日本では、婦人科で処方してもらってもらえる薬です。
保険適用でも高い。
でも、海外では薬局で買えるそうです。台湾とか、欧米のピル事情も知りたいですが。
望まない妊娠の対策にも、自分の体は自分で守るという意味でも。

ほんと、この20年ぐらいで猛スピードで進化してるから、私たち世代はついていけてないかもしれないですよね。
昔の常識はもう今は通用しないので、日々アップデートが必要だと思います♡

一緒に語りませんか~~???笑

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。