自分をどう扱うかは自分で決められるということ。

まずは、昨日見たブログのご紹介です。

たつのゆりこ先生がFBでシェアされていました。
読んですごく感動したので、こちらでもシェアしたいと思います♡


排泄とセッ●スと尊厳と



つい先日のある有名人の不倫騒動について、わたしはモヤモヤしていることがたくさんあって、、、あの方が復活してまたいつかTVに出る日がくるのかと思うと・・・どうしてもムカムカしてしょうがない。

あまりこのような個人を特定できちゃうような話はブログではしたくないんですが・・・

普段コメンテーターの発する言葉にもそんなに注目しておらず、聞き流していました。
不倫というのは二人の間でどんな話があり、やりとりがあったかなんて、他人にはわからない部分だから、それについてどーのこーの言うつもりはないんですが、今回は少し違う・・・。
だから、みなさんの発する言葉に少し意識を向けてみると・・・なんてひどい
これが今の日本で、これが全国に流れていると思うと泣きたくなります。

そして、1万円の話がネタになっているなんて、ブラックジョークもいいとこ。
全然笑えない・・・

不倫相手と言われている女性の事を考えると、わたしは悲しくて仕方ないんです。

ひと昔前だったら、不倫は芸の肥やしと言われていたかもしれない。
でも、こんな礼儀も尊重もない行動許されていいのかよ!!!!と、1人で怒りまくってるわたし。泣きそう💧

こういう時決まって「女性側も悪い」という話が出てくるけど、そんな言葉を発しているのも女性だったりして、そこにも絶望感・・・

リークするのがどうこうではなく、リークしてしまうまでの気持ちになっていく過程にどんな葛藤があったか、、、
何度も何度もそんな扱いを受けていても、それでも彼を好きで好きでたまらなかったのかもしれない。

どんな気持ちでその場へ行き、どんな気持ちでその後1人で過ごしていたんだろう・・・そう思うと、やるせなくなってくる。

それなのに、ネットニュースもTVも面白おかしく書いていたり、男の不倫はしかたない、、、脳とシモは全然別の行動をするとか、バカみたいな話しかしない。

そして、奥さんや相手の女性がが勝った負けた・・・の話になるのもうんざり。


そんな時にこのブログを見て、心が救われました。

こうやって、女の子の気持ちも大切に扱い、きちんとケアしてくれる助産師さんがいたんだ~と、ホッとしました♡

よかったらぜひ読んでみてください。

助産師☆亜紀さんのブログ。
以前に書いていた、「主人が許可をくれたので・・・え?」というのも、何度もうなずきながら読みました。

自分自身をどう扱うかは、自分にしかできないこと。
プライドとかそんなカッコいいことは言わないけど、人に合わせて人生の選択をするのだけはやめていきたいと思っています。

合わない部分があり話し合っても歩み寄れないのなら、それまで・・
そう思って離婚したときから、わたしの人生は前に進み始めた気がします。
とっても勇気がいることだけど。

人に合わせた人生で犠牲と感じてしまうなら、そこから脱するのも自分にしかできないことだから。

自分を大切に扱うか、、、自分をないがしろにするか・・・
どうか一番の味方は自分でいてほしいと思います。


女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。