もしかして多嚢胞性卵巣症候群かな?って思ったら。

多嚢胞性卵巣症候群については病気と捉える方が多いのですが、病気というより、一連の病的な状態(病態)と捉えた方が的確です。

多嚢胞性卵巣症候群と診断されても、あまり深刻に捉えず自分でできることをコツコツと楽しく始めてみてはいかがでしょうか。
それにはまずは多嚢胞性卵巣症候群について知ることがはじめの1歩です♪

生理不順があってもあまり気にせず、むしろ生理の回数が減って「楽」と考える方と、今か今かと生理がくるのを待っているのがとても「ストレス」と考える方といろいろだと思いますが、生理が38日を超えても来ない場合は以下の項目に当てはまることがないかチェックしてみてください。

*****************************
□排卵が起こりにくいことによる、月経不順や無月経

□多毛、ニキビ(特に男性の髭が生える部分)、低音声などの男性化現象がみられる

□肥満 (ダイエットしても痩せにくい)

□月経過多や出血が止まらないなどの症状

********************************

これらの症状にもし当てはまることがあったら、明日のお話し会にぜひご参加ください!!

昼の部は締め切りました。
夜の部は明日の朝10時までお申込みお待ちしています。

お申込みと詳細はこちらから

女性ホルモンバランス整えサロンnakaniwa
https://nakaniwa-aroma.jp/

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。